楽しく仕事をしていても、ストレスというのはどうしても溜まってしまうものです。
覚えることが多くて、帰るのが遅くて休みも少なくて…。
充実してはいるものの、やはりそこかでストレスを発散しないとどんどん蓄積されていってしまいます。
それで、私は自分なりの方法でよくストレスの発散をしています。

私なりのストレス発散方法、一つ目は、休みの日に思い切り走ること。
思い切りと言っても全力疾走をするというわけではなく、うちの近くにある散歩道をジョギングするということです。
大体30分から長い時で1時間ほど走るんですが、汗をかくとかなりすっきりとします。
運動不足も解消されてダイエットにもなってストレスの発散にもなって、メリットばかり!
これをやっているおかげかわかりませんが、体重も全然増えずにキープできています。

ストレス発散方法の二つ目は、一つ目とは逆な感じですが、映画を見ることです。
身体を動かすというのとは反対に家にいることになるわけですが、ただ映画を見るだけではありません。
私なりの発散方法は、映画を見てとにかく涙を流すことです。
そのために、泣けると言われている感動的な映画をチョイスしてレンタルショップで借りてきて見るんです。
私は洋画も邦画もアニメもとくに気にせずなんでも見るので、ネットで泣ける映画で検索してきてそこからチョイスするようにしています。
たとえばこんなサイトが参考になります。
参考:感動映画ランキング

恋愛でもドキュメンタリーでもなんでもオッケー。
とにかくいっぱい涙が流せる映画であれば良いんです。
一人暮らしの女性が部屋で映画を見ながら号泣しているという姿を想像するとちょっと恥ずかしいですが、これがびっくりするほどストレス発散になるんです。
映画を普段見ないという方にもぜひおすすめしたい方法です。

その他には、一人カラオケに行ってみたり銭湯や温泉なんかに行ってゆったりくつろいでみたり。
思い切り何かをするか、何もしない時間を堪能するか、全く別の方法ですが、この両方をうまく組み合わせてやることで心も体もすっきりするような気がします。
これからも多分ストレスが溜まることがあるかと思いますが、うまく発散させながら仕事を続けていきたいですね。